GWが終わりました。
3月末で退職し今はパート勤務の身なので、収入は日給のみ。
だからGWは休みが嬉しい半面、無収入の期間になるのが辛いところ。
GW明け、気分新たに頑張らなくては。


本日のウオーキング歩数、18,550歩。(うちエクササイズウオーク9,947歩)、消費カロリー502kcal。

2011年5月9日(月)




昨日は「母の日」でした。
これは、我が家の母と妻の母の二人にプレゼントした花束。
妻が選んでくれ、発送に至るまでの全ての手続きを妻がしてくれました。
妻に感謝。



長女からも、我が妻に花束が届きました。
我が家に花束が二つやって来ました。
とってもきれいで家の中が華やぎます。



午前7時前に仕事場へ着くように自宅を出発し、午前9時過ぎには午前の労働を終えて帰路に。
綺麗な花が咲いているのを見つけました。
こういう奥行きが深い花のピント合わせはとっても難しいです。



帰宅して庭を眺めます。
今年はかなり高価なきゅうりの種を買いました。
その代わり、発芽率はほぼ100%。
これは「なつすずみ」というきゅうりの種から出た芽です。
芽が出るのがかなり遅かったのですが、きちんと芽が出ました。
きゅうりの種は「時間差」をおいて植え、長い期間きゅうりが採れるようにするつもりです。
これから「第二次」「第三次」と種を植えていきます。



これは「ピーマン界の一大ニュース」とも言われる、新しく開発されたピーマンの双葉。
新種である「ピー太郎」の種を植えた芽が出てきました。
ピー太郎は別名「子どもピーマン」とも呼ばれますが、それはピーマン嫌いの子どもが食べても全く嫌がらないから。
従来のピーマンの青臭さと独特の味がないため極めて食べやすく、しかも栄養的には従来のピーマンを上回ります。
この双葉は驚いたことに夕刻になると先端が上に上がり、葉を閉じてしまいます。



「うすいえんどう」が急成長中。



大量の豆が間もなく収穫期を迎えます。



ズーム。



アスパラガス。
ちと大きくなりすぎた感があります。



庭仕事の後 昼食。
昼食後、法務局に出向き抵当権解除の手続き。
退職金でローンを全額返却したので、そのための抵当権解除の手続きを自分でしました。
収入が極端に少ないので、司法書士さんに依頼せずにそれくらいは自分でしないと。
法務局から帰宅後、午後の仕事に。
午後の仕事を終え帰宅途中に、朝見た花を再度見ます。
夕刻なので花がもう閉じており、朝見た花と同じとは思えません。



帰宅し、荷物の整理。
3月まで使っていた愛用の筆箱をしばし眺めます。



丸つけペン、丸つけペン用チップと赤インキ。
ハサミ、糊など。
でも今はもう全く使っていません。
これに加え、二十数年間使っていた教材も私費で買ったものなので持ち帰って自宅に保管しています。
いずれも「またそのうちに使うだろう」と考えてのこと。
でも何となく「もう使うことはないかもしれない」と思い始めてきました。
1年ほど置いてそれでも使わないようなら、教材類はきっぱりと捨てようと思います。
丸つけペンなどは、まだ何かに使えるかもしれないのでもう少し置いておこうかなあ・・・・・・・・。



退職後も退職前と似たような仕事をするだろうと何となく考えていたのですが、でもそうではありません。
退職してからもう1ヶ月以上が過ぎました。



ホームに戻る









inserted by FC2 system