今日は休日出勤・・・・、と思って職場に行ったら仕事は明日の日曜日でした。^_^;
自転車で行ったので、八幡を自転車散策しました。

2010年11月13日
(土)



クロスバイク「あおぞら」で自宅を出発。
久々に流れ橋を渡ります。



久御山町側から八幡市側を望む。



流れ橋を渡り八幡市側へ。
藤田まこと氏寄贈の「流れ橋」の石碑。
無残に欠けているのは「石碑のかけらを持っていれば幸が来る」と間違った情報が流れているため。
そもそも、石碑を破壊する悪人に幸など行くわけもありません。



石碑の裏には藤田氏の名前が。



ここに来るのは本当に久しぶりです。



流れ橋をあとにして走り出しました。
木津川の水害に備えて石垣の上に建てられた蔵。



不思議な言い伝えが残る「獅子塚跡」に到着。



「獅子塚跡」と刻まれた石碑。



車塚古墳へ。
この古墳は、実は松花堂庭園。
古墳の上に庭園が造られたのです。



松花堂庭園の表門。
元々この門は石清水八幡宮の宿坊のものだとされています。



門の説明。



東高野街道を走ります。
泥松稲荷前を通過。



紅葉の名所である善法律寺へ。
紅葉はどうかなあ・・・・・。



まだ紅葉には少し早目。
けれど一部はこうしてもう赤くなっていました。



始まったばかりの紅葉を観ても「今年は紅葉の当たり年だ。」と思えてきます。



去年はひどい紅葉でしたが、今年の紅葉は色が鮮やか。



帰路につきます。
地蔵堂に納まった大きな石地蔵がありました。
よく通る道なのですが、こんな石地蔵があることは今日まで知りませんでrした。



府道「宇治・淀線」。
大久保付近では街路樹の紅葉がとってもきれいでした。



今年の紅葉は大いに期待できます。
嬉しい限り。


ホームに戻る





inserted by FC2 system